照明器具の省エネ・節電のことならデコラティブシステムへ LED導入前に一度ご相談下さい!

エコスマート.com 0120-600-434 お問い合わせ・販売フォームはこちら
HOME ヒストリー 仕組みと検証へ 製品情報 Q&A 会社概要
ヒストリー

20年の歴史

私達は蛍光灯安定器を20年以上にわたって手掛けて参りました。
安定器が銅鉄式から電子安定器に代わっていく時代に、電子安定器の未来に向けて普及のための販売努力と、
常に一歩先をゆく技術開発に努力してまいりました。
こうした中で、ランプの劣化防止による長寿命化と暗くならなくなるという技術を開発いたしました。
エコスマートHfは、この技術を活用しさらに省エネ化=省電力化を目指した製品です。

「リスクマネージメント」としての省エネ・節電対策

東日本大震災による原発の稼働停止を契機に、電力削減の要請が大きく出て、その後電気代は上がってまいりました。
会社やお店は電気代の削減に真剣に取り組まざるを得なくなってきております。
国としての電力の削減、会社やお店においては、電気代の削減は、死活問題になってきているといってもよいのではないでしょうか。

照明へのこだわり

その中で、照明電力は、全体の20~30%にあたると言われております。
会社やお店で使用する直管型蛍光灯は効率の良い、最も安価な明かりとして使われてまいりました。
中でも、その明かりは、広がりがあり、目にも優しい光であります。
最近は、LEDも比較的よくなり、消費電力の少ないものが出てまいりました。
しかし、まだまだ信頼するには時間が必要です。
蛍光灯は、すでに70年の歴史があり、周辺技術はそろっております。
中でも、日本のランプ技術は、世界的にも高く安定していると言われております。
その上、ランプも安価です。
ここに、LEDを超えるほどの安定器があれば、蛍光灯の広がりのある、優しい明かりをお求めになる方には、お役にたつことと考えまして、超省エネ、長寿命、明かりの劣化の少ない電子安定器(私達は、エコスマートHfと呼んでいます)を大震災直後に発売いたしました。
オフィスビルのエネルギー消費の特徴
照明に関するご相談はお気軽にご連絡下さい!