照明器具の省エネ・節電のことならデコラティブシステムへ LED導入前に一度ご相談下さい!

エコスマート.com 0120-600-434 お問い合わせ・販売フォームはこちら
HOME ヒストリー 仕組みと検証へ 製品情報 Q&A 会社概要
ランプの種類
直管蛍光灯のランプには大きく分けて、FL管・FLR管・HF管があります。
上記の安定器に適合したランプとなります。適合以外のランプを使用しますと点灯しても、チラツキが出たり、寿命が短くなったりします。
しかし、最近の電子式安定器には、ランプの種類に関係なく適合して使用できるもの(ランプフリー)がありますので、安定器の仕様を必ずご確認ください。
FL管→FL XXX・FLR管→FLR XXX・HF管→FHF XXX
HF管について

高周波専用点灯ランプをHF管と言います。蛍光管として最も新しく開発されました。
HF管の主な特徴は、ランプに流れる電圧を変化させることで、明るさを変えることが出来、その範囲が大きいことです。
光源の効率を評価する指標にlm/Wがあり、光源に投入する電力(W)に対する光源から発する光束(lm)で表します。
HF管は110lm/W以上がありますが、その他の管は50~90lm/Wと管によって大きく変わります。
HF管は発光効率が良いのです。
エコスマートHfは、HF管の発光効率の良さを生かして、低消費電力を実現しています。

製品情報
まずは無料カウンセリング
ご購入はコチラ
照明に関するご相談はお気軽にご連絡下さい!